| カテゴリ 育児・教育ニュースから

  

生後7カ月の赤ちゃんに「数の概念」 米研究 CNN

2月16日のCNNニュースにこんな記事がありました。

以下記事抜粋。**************************


ワシントン(ロイター)
 まだ言葉も話せない生後7カ月の赤ちゃんに、数を把握する能力がある
との研究結果を、米デューク大学の研究チームがこのほど発表した。

赤ちゃんは2人と3人の声を聞き分け、それぞれに対応するビデオ映像を
見つめることが分かったという。

米科学アカデミー紀要の最新号に掲載された報告によると、研究チームは、
20人の赤ちゃんに、2人または3人の女性が「見てごらん」と話す声を
聞かせた。

同時に、2人が「見てごらん」と言っているビデオと3人のビデオを見せ、
赤ちゃんがどちらに関心を示すかを観察した。

その結果、聞こえる声の数と同じ人数のビデオを見る時間が、明らかに長い
ことが判明したという。

チームでは「赤ちゃんが、見たり聞いたした情報から『2つ』『3つ』
という概念を抽出できることが明らかになった」と説明している。

数の概念をめぐっては、これまでにサルを対象にした実験でも、同様の結果
が出ている。

研究の成果は、算数の早期教育などに活用できる可能性があるという。

CNN.co.jp
http://cnn.co.jp/science/CNN200602160018.html

*********************************


井深さんの著書0歳は教育の適齢期でもとても興味深いことが
書いてありましたがこのニュースはこれを裏付ける結果となったと思います。


本当に赤ちゃんって未知数ですね。ぴかぴか(新しい)


無限の可能性に満ち溢れています。ひらめき

やはりこの時期をうまく使いたいですね。


『早期教育』という言葉にとらわれずに。

お役に立ちましたら
投票お願いします。
↓↓↓

banner_04.gif
人気blogランキングへ




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/13546597
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。