| カテゴリ 国語の勉強法

  

国語の勉強法 読解力(1)

『国語の勉強法』と書きましたが、国語には


1.読解力
2.作文力
3.漢字



というようにジャンルが分かれています。

一度で全部は無理なので今回は読解力の部分。


ひらめき読解力

読解力とは、文章を読んで、

『どこが大事か』、
『作者の言いたいことは何か』


を読み解く力です。


「文章を読んでも大事なこと、言いたいことがわからない」

というお子さんを持つお母さんが多くいました。


読解力がないと低学年のうちはまだ良いですが、高学年になると

国語の長文問題はもちろん、他の教科のテストでも

『問題の意味がわからない』


と言う子供さんが増えてきています。



読解力が原因で全教科の成績が下がる場合もあります。

逆に言えば、今現在国語(読解力)が弱点のお子さんなら

国語(読解力)が良くなることで全ての教科の成績が上がる

可能性があります。


やはり、読書が大事であることは間違いないですが、

文章を読んでも意味がわからない子供さんが本を1冊読む

ことはかなりの苦痛を伴うことは間違いありません。


なので簡単に「ここに気をつけるだけで違ってくるよ。」

ということを書きます。


1.文章の中のキーワードを見つける

例えば、今回私が書いた文章↑の中でのキーワードは

何でしょう?



答えは…「読解力」です。

読解力」のことについて書いてあるため必然的に

読解力」という言葉が多くなっています。

晴れまずは、この何回も出てくる言葉がキーワードだと思って

ほぼ間違いないです。


まずは何回も出てきている単語を子供さんと一緒に

探してみましょう。

赤ボールペン等で丸く囲んであげることでわかりやすくすると

よりキーワードがはっきりします。


まずは、キーワードの発見ひらめき


そしてキーワードを注意しながら文章を読み進める読み方を

覚えさせてください。



笑)あ〜何となくこんなこと先生に習ったな〜と思いませんか?

次回は「2.文章の序盤と終盤に気をつける」です。

お役に立ちましたら
投票お願いします。
↓↓↓

banner_04.gif
人気blogランキングへ
  

国語の勉強方 読解力(2)

2.文章の序盤と終盤に気をつける


キーワードが見つかったら次は文章の探し。


キーワードにつながる、または表現を変えてキーワードのことを

説明している文章を探しましょう。


大体その文章は最初か最後にあります。



またまた、前回私が書いた文章で説明しますね。

読解力」がキーワードなのはわかりました。


では表現を変えたり、つながっているのは…


『読解力とは、文章を読んでどこが大事か、
作者の言いたいことは何かを読み解く力です。』



という部分です。

わかりましたか?


一番最初の文章でしたね。


また、『キーワードに注意しながら文章を読み進める読み方を

覚えさせてください。』


も終わりのほうに、読解力を養う「まとめ」として出てきていますね。



このように、いくつかの文章から成り立っている中でも序盤か終盤に、

この文のポイント「」となる文章が必ずあります。



なので子供さんには「文の最初と最後には特に大事なことが

書いてあるから注意してよく読もうね。
」と気付かせて

大事な部分には線を引く習慣をつけさせましょう。


この2点で理解度がかなり変わります。手(チョキ)


この2つに気をつけて同じ文章を2回、3回と読みましょう。

精読より音読の方が良いでしょう。

次回は音読の効果について。

お役に立ちましたら
投票お願いします。
↓↓↓

banner_04.gif
人気blogランキングへ


  

国語の勉強方 音読の効果

音読はとてもいいことです。

百マス計算陰山先生他、多くの方が勧めています。


音読は文章を『読む』、『聞く』という2つの作業を1度に行いますので

効果が高いことがわかります。


その他にも、声を出して読むことで

ストレス発散
集中力のUP
脳の活性化


など良いことばかりです。


音読や、暗唱、百マス計算をやることで集中力が高まり、

その後の授業も頭に入りやすいということで、朝一番に

これらに取り組んでいる学校もあります。
    ↓↓↓
小学生、学力急上昇の勉強法


この小学校の全校平均点が95点以上というスゴイ学校exclamation×2

がく〜(落胆した顔)全校の平均点ですよexclamation

子供さんを入学させたいですよねexclamation&question

全てはこの校長先生が赴任してからです。
    ↓↓↓
小学生、学力急上昇の勉強法



ひらめき音読は一人でさせないで、必ず一緒に読んであげるか、

夕食の支度等をしながらで構わないので聞いてあげてください。


人に聞いてもらうのと一人で読むのでは、やはり人に聞いてもらっている

ほうがしっかり読みます。

そして読み終えたら、また読みたくなるように褒めてあげてください
(↑ここが大事です。)

お役に立ちましたら
投票お願いします。
↓↓↓

banner_04.gif
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。